採用情報

求める人物像

 
プロジェクトチームで働くうえで、求められるもの

プロジェクトチームでの協働は、コンサルティング業務には欠かせません。クライアント、社内メンバー、社外スタッフとの対話による自発的な気づきこそが重要だからです。弊社のコンサルタントは、クライアント企業のスタッフとプロジェクトチームを組み、業務について打ち合わせやインタビューを重ね、徹底して情報を共有し、組織課題が解決するまで責任をもって共に行動します。
クライアント企業のプロジェクトスタッフとして、クライアントよりも、クライアント企業の社業の発展や将来について考えるという姿勢が、ソリューションのスタンスです。クライアントに対して、自分たちが出来ていないことに対して「〜しなさい」と指示を与えたり、手法だけを授けることは、決してソリューションらしいアプローチではありません。一緒に汗をかき、一緒に涙するといった、どちらかといえば泥臭いスタイルが、ソリューションが『善し』とするスタイルです。なのでコンサルタントという言葉は、私たちにはしっくり来るものではありません。
ソリューションのコンサルタントは常に、クライアントの為という、業務に対する自らのスタンスを確認します。クライアントの内にある「もっといい会社にしたい!」という本来的な欲求を引き出しながら、現状の認識と現実の行動にある組織ギャップを埋め、「変革」に至る最短の道をクライアント企業様と一緒になって考えていきます。

決して諦めずに、あらゆる可能性を追求する

組織が変わるためには、理論や理屈だけでは、組織を動かすことはできません。まず変革の必要性をクライアントの社員さまに理解し共感し納得してもらうことから始まります。ソリューションのコンサルタントには【高いプロ意識】と【コミュニケーション能力】と【決して諦めない情熱】が求められるのは、このためです。目標達成に対する高い意欲、冷静な思考、信頼に足る行動、共感を得られる姿勢、それらをコンサルタント自らが手本となって、プロジェクトチーム内で共有することで、組織の意識も行動も、確実に活性化していきます。

あなたが、いつ、いかなる困難なときも、「あらゆる可能性を追求する」姿勢をもてる人であれば、ぜひ私たちと一緒に仕事してみませんか。

 

当社の採用に関する個人情報の取り扱いをご確認のうえ、ご応募ください。
採用に関するご質問、キャリア採用エントリーはこちらからメールでお願いします。

詳細情報やサービスに関しては、お気軽にお問い合せください。受付時間 平日10:00〜18:00 東京オフィス:03-6431-9480 大阪オフィス:06-6203-0222 福岡オフィス:092-434-0100 インターネットからのお問合せはこちら

TOP