新卒採用強化

いい人材を採れる社長は知っている採用が上手くいかない時に経営者が見直すべき10のこと

 

経営において、「採用」は最も重要な経営課題の一つです。 どれだけ優秀な人材を確保できるかが、会社の未来を担うわけですが、「人材難」が叫ばれる中、採用の難しさはより深刻さを増しています。

・募集をかけても、応募が全くこない
・自社の魅力を理解されずに、選考辞退・内定辞退されてしまう
・苦労して採用した人材も、すぐに退職してしまう。

そんな状況が続きながら、多くの中小企業では、その事態に対応できていないケースがほとんどです。しかし、上手くいっていない時にこそ、一度立ち止まり、現状を冷静に見なす機会をもつことをお勧めいたします。

なぜなら、変化の激しい採用市場では、「絶対に成功する方法」を見出すことは難しいものの、外してはいけない要素は採用活動では必ず存在するからです。

まずはその要素を押さえるだけで、採用は失敗しづらくなります。

投資で、大切なことは「一発当てる」ことではなく、「負けない方法を身につける」ことです。採用という「会社の未来への投資」でも、今一度振り返り、自社の採用活動を変えてみませんか?

フォームにご記入ください

住所:都道府県

会社名・組織名必須

役職名必須

名前 - 姓必須

名前 - 名必須

電話番号

FAX番号

メールアドレス必須

従業員数必須

売上

お生まれの年

解決したい課題

メッセージ・ご質問欄

無料ダウンロード資料

無料ダウンロード資料
弊社では、経営者様からアンケートを取り、日々の経営で悩んでいらっしゃる課題に対して、自社やクライアント様の実体験より小冊子を作成しております。どの資料も無料でダウンロードできますので、お気軽にお読みいただき、日々の経営にご活用ください。 ダウンロードはこちらから

セミナーを随時開催しております。自律型組織をつくる方法や事例等をセミナーで学べます。

セミナー詳細を見る

ご意見・ご相談や具体的なサービス内容・料金のお見積もり等、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせをする